任期中の活動について

椿の女王のつとめは「椿まつり及び伊豆大島の宣伝告知活動」にあります。

メインとして

・椿まつりキャラバン(正月明け〜約2週間強の間ほぼ毎日)

 こちらはミス椿の女王になると参加は必須となります。長期間に渡るおつとめとなりますので、体調管理こそ重要になってきます。
 準ミスも平日を含め参加要請がかなり多い期間となります。 内容は各市町村、新聞社、テレビ局等の訪問と椿まつりのPR活動となります。


・物産(春先・10〜11月)

  春先や秋シーズンは関東近郊のおまつりやイベントに伊豆大島のブースを出展。そこで島の特産品を販売します。
 いわゆるマスコット的な立ち位置ではなくしっかりと販売員としての内容が求められてきます。
 「特産品の知識」「島の知識」「アクセスについての知識」「本土や他島との違い」
  一般のお客様と触れ合う現場の分、質問されることも沢山あります。マニュアルではなく臨機応変に答えられる知識や体験談をつけてのぞむことが理想です。

・公式ブログの更新(常時)

 こちらは附帯活動となりますが、イベントがない期間でも任期中に変わりありません。
告知宣伝などを常に行えるよう椿の女王公式ブログが開設されています。

更新は強制ではありませんが、島の紹介やイベントの告知など重要な情報源となります。また自身の勉強にもなりますので、運営担当から更新のお願いを促しています。

・SNS活用(常時)

運営担当更新のTwitter、Facebook、Instagramが存在しますが 着任後はそれぞれアカウントを立てたり3名でひとつのアカウントを立てて告知や島のPRをお願いします。
運営担当アカウントはそれの援護射撃で拡散、3名の周知をサポートしていきます。

伊豆大島椿の女王とは

伊豆大島の観光大使「椿の女王」についてのご紹介です。活動内容や決まり事などをご紹介致します。コンテストに応募する前にご一読ください。 【本サイトは(社)大島観光協会公認です】

0コメント

  • 1000 / 1000